遠野まごころネット|ラブタイムカフェ× TOKYO MIYAKO(東京みやこ)|東京都墨田区業平3-8-1|東京スカイツリーから約634歩|障がいを抱える方々と共に育てた葡萄で作る日本ワイン

ラブタイムカフェsince2009、TOKYOMIYAKO(東京みやこ)
TOP > 遠野まごころネット(ソーシャルファーム&ワイナリー)

遠野まごころネット(ソーシャルファーム&ワイナリー)

岩手県にある遠野まごころネット(ソーシャルファーム&ワイナリー)。コーヒーとワインのお店。ラブタイムカフェsince2009、TOKYOMIYAKO(東京みやこ)
三陸育ちの葡萄らしいミネラル感とほどよい酸味が特徴の葡萄(シャルドネ)から作った白ワイン。三陸の海鮮との相性抜群。
三陸に「夢と希望と未来と共に」を願って障がいを抱える方々と共に葡萄を育てています。社会貢献するワイン造り=ソーシャルプロダクツは地域の社会問題「地域活性化」「生きがい」「居場所」「なりわいづくり」「障がい者・高齢者の就労」の解決を目指したワイナリー。


【重要】遠野まごころネット(ソーシャルファーム&ワイナリー)の日本ワインは、東京都墨田区にある「コーヒーとワインのお店 ラブタイムカフェ×TOKYO MIYAKO」の店舗のみの販売です。
※弊社の通販ではお取り扱いございません。
※タイミングにより、取り扱い状況も異なります。


日本ワイン
遠野まごころネット(ソーシャルファーム&ワイナリー)。遠野2019シャルドネ。コーヒーとワインのお店。ラブタイムカフェsince2009、TOKYOMIYAKO(東京みやこ)
遠野まごころネット
(ソーシャルファーム&ワイナリー)
遠野ワイン2019
シャルドネ
遠野まごころネット(ソーシャルファーム&ワイナリー)。釜石ワイン2019シャルドネ・セミヨン。コーヒーとワインのお店。ラブタイムカフェsince2009、TOKYOMIYAKO(東京みやこ)
遠野まごころネット
(ソーシャルファーム&ワイナリー)
釜石ワイン2019
シャルドネ・セミヨン

2019年に収穫された遠野市産100%の白ワイン。
遠野市綾織(あやおり)町・寒風(さむかぜ)地区で育てたシャルドネを使った白ワインです。発酵途中の独特の味わいが特徴の華やかなワイン。

2019年に収穫された釜石産100%(シャルドネ87%・セミヨン13%)の白ワイン。口当たりが軽く飲みやすい辛口に仕上がりました。






釜石市にある障がい者施設「まごころ就労支援センター」で働く利用者さんが栽培した葡萄(ぶどう)が使われており、 利用者さんたちが一本一本丁寧にラベルを貼って出荷しています。 釜石産は釜石鉱山の麓で育った葡萄(ぶどう)、遠野産は「寒風(さむかぜ)」という大変土壌の豊かな地域で育った葡萄(ぶどう)です。
   
   


未成年の飲酒は法律で禁じられています。
飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与える恐れがあります。お酒は、楽しく、適量に。有限会社ミヤココーポレーションでは、20歳以上の年齢であることを確認できない場合には、お酒を販売いたしません。

酒類販売管理者標識
販売場の名称及び所在地: ラブタイムカフェ 東京都墨田区業平3−8−1
酒類販売管理者の氏名: 細田弘美
酒類販売管理研修受講年月日: 2018年10月17日
次回研修の受講期限: 2020年10月16日
研修実施団体名: 一般社団法人 日本ボランタリーチェーン協会

飲食店様、料飲店様向けの販売
 
 
会社概要店舗情報LTCスペースお問い合わせ


Copy right lovetimecafe.com 有限会社ミヤココーポレーション All rights reserved.